FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB 外部イグナイター

ここのところイグニッションコイルまわりを調べていたのですが、イグナイターのお話です。
イグニッションコイルをON、OFFするやつです。
Buell XBの場合、イグナイターはECMの中にあります。
ユリの場合、ECMから85cmほどの長~い配線でイグニッションコイルに行ってます。
最近はプラグの真上、プラグキャップにイグニッションコイルとイグナイターがあるダイレクトイグニッションが主流です。
どうしてかって、こん長い配線だと当然ロスが多いからです。
だったら、ダイレクトイグニッションにすればいいのですが、XBの場合、それだけのスペースがありません。
そこで、エアクリBOXの中にイグナイターを置いて、イグニッションコイルからの配線をできるだけ短くしようと思ったわけです。

IMGP4805.jpg

市販品もありますが、作りました。
ECMとイグナイターの間をどうせなら光ケーブルを使ってみようかなと。

IMGP4822.jpg

一番簡単に入手できるのがオーディオ用のSPDIFです。

IMGP4812.jpg

光出てます。
これが、失敗でした。



フォトカプラみたいな物だろうと勝手に決めつけていたのですが、
基板ができて接続するとやけに不安定、異常発振。
元々オーディオ用なんだから、オーディオ以外で使った記事なんて皆無。

で、データーシートを確認すると、送信側はDC~16Mbps、受信側は50Kbps~16Mbpsとあるではないですか。
イグニッション信号なんて6000rpmでも2回転に1回で50Hzです。
通らないんです。

さてどうしますか。
50Kbpsという事はDuty50%で25KHz以上って事です。
キャリアに変調を掛けるようにしました。
ロジックICで組もうとして回路を描いたら結構な規模になったので、ここは思い切ってCPLDにしました。
一番安いCPLDを探したところxilinxのCoolrunner2のXC2C64でした。
XC2C64で検索すると謎の基板を発見。
しかも、XC2C64単体より安い。
どうやらxbox360をハッキングするための基板みたいです。

IMGP4839.jpg


CPLDを使うには環境が必要で、xilinxのISE 14.7を入れました。
これは正式にWindow10には対応してないようで、色々とごまかし方があるようです。
64bitのWindow10に32bit版を入れろと。
32bit版でISEは動くんですが、Platform Cable USBがどうやっても動きません。
結局64bit版を入れる方法でやっと動きました。

IMGP4840.jpg

出来上がって一通り測定器で動作確認をして、バイクに取り付けました。

IMGP4807.jpg

リアは火花が出てるけど、フロントがうんともすんとも。
DDFI3の中にあるイグナイターはSTマイクロのVB525SPです。
これは出力段がダーリントンなので、外部でプルアップしてONにしても0Vにはならなくて1.5V程度残ります。
これをそのまま3.3VのCPLDで受けていたのでLOWと認識出来なかったようです。
回路変更してやっと完成です。

キーONにしてスタートSWを押すと・・・動きました!!!

アフターファイヤーが無くなりました。
ファンが回らなくなりました。
エンストしなくなりました。
全体的にぎくしゃくした感じがなくなり滑らかになりました。
全く別のエンジンみたいです。





他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
記事拝見してそうか長いのかと
だったらライン太くしてみるかと試しました。
が!そんな単純なものでは無かった様で
フラシーボレベルです。😅

No title

そうですね。距離の問題です。
光だとケーブルの長さによる影響が殆どありません。
最近のはプラグの上にイグニッションコイル、イグナイターが一体化されている物が乗っかっています。
他の車種の物が合えば使えますが、もともとあるECMの出力をそのまま接続してもだめです。
信号の変換が必要です。
なお、こちらは人命に関わる物なので商品化の予定はありません。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
679位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ