FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB クランクポジションセンサー

前回Dwell Timeを測定して疑問に思った事

エンジン工程1

XBのエンジンってこんな感じで動いているんだと思います。

エンジン工程2


燃料噴射と点火タイミングを入れるとこんな感じです。
しかし、ここで問題が!
ECMがタイミングの基準にしているのはクランクポジションセンサーの信号です。
クランクポジションって言うくらいですから、クランクの位置信号です。
クランク軸が1回転360°ごとに1回信号が出るような物です。
クランク軸が2回転720°で吸入⇒圧縮⇒燃焼⇒排気ですよね。
この信号だけでは吸入と燃焼、圧縮と排気のどちらの工程にいるのか判断出来ないんです。
この判断にはカムポジションセンサーが必要なんです。
DDFI2の時はカムポジションセンサーでしたが、
DDFI3からクランクポジションセンサーになりました。


エンジン工程3

実際にはこんな動作をしているのかな。

燃料噴射はマルチポイントの同時噴射って事になるみたいです。
吸入工程と燃焼行程に必要な燃料を2回に分けて噴射します。
吸入工程の燃料噴射では吸気バルブは開いているので燃料はシリンダ内に入りますが、
燃焼行程の燃料噴射では吸気バルブは閉じているので燃料はマニホールド内に留まります。
点火も圧縮工程と排気工程の2度行います。
排気工程の点火は完全に無駄打ちですね。
にわかに信じ難いですが、これでもいいそうです。
ただし、昔はあったけど燃費が悪いのと排ガス規制に通らないので今は無いそうです。

これって本当の話なんでしょうか。
詳しい方、ご意見お待ちしています。
宜しくお願い致します。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
381位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ