1. 無料アクセス解析

Buell XB 故障原因 その13 あああ

最近、エンジン温度センサーのエラーが始動時に出るようになりました。
走り出せば出なくなるのであまり気にせず、12か月点検に出しました。
点検が終わって店長さんから。
「結構濃い目にしていますか?、エンジン掛けてすぐはそう感じます。走り出すと調子は良いです。」
との指摘を頂きました。

症状としては完全に冷えた状態でエンジンを掛けると「ボッボッボッボッ」って感じで温まるとまともになります。
ECMが本当に温度が低いと勘違いして濃い目にします。
始動時のみかぶります。
ECM自体が温まって正常に温度を読めるようになるとまともになるので、エラーが出ない時もあります。
暖房の効いた室内ではエラーが出なかったのかも。

EcmDroidで確認するとCLTが-10℃のままで配線を揺さぶっても変わらず。
以前は弄ると温度が正常に戻ったんですが。
エンジン温度センサがとうとういかれましたか。
エンジン温度センサの予備がないのでとりあえずECMを交換したところエンジン温度は正常になりました。

HPIM1450_20170205142615fbe.jpg

エンジン温度センサーは11ピンなので赤丸の辺りで接触不良を起こし、ECMが温まると正常になるようです。
コネクタ部分は治しましたが、ここは内側なのでECMを完全に分解しないと治せません。

点検をお願いしたショップさんは昨年ハーレーのディーラーを辞めたそうで、デジテクが使えないとかでした。
一度コネクタ部分にひびが入ったECMはかなり内部までいかれているかもしれません。
同じ症状がでたらお気を付け下さい。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは厳しいですね(^^;)
後期ECMだけなのか、前期ECMでも起きてしまうのか・・・

Re: No title

構造的な問題で、基板に直にコネクタが付いていてる事に加えて充填剤が柔らかすぎるので、コネクタに加わった力で基板がしなります。
繰り返ししなると半田付け部分にクラックが入ります。
前期、後期関係なく条件が重なればなると思います。
ECMを固定しないほうがかえっていいかもしれませんね。
そうなると配線のほうに来るかも知れませんがECMが壊れるよりはましですよね。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
346位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ