FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB アースのお話

ECMコントロール

XBではイグニッションコイル、インジェクター、ファン、フューエルポンプなどの制御はプラス側を12Vに常時接続して、アース側にECMで落とす事で行われています。
この図の上側の赤枠の部分です。下側の赤枠部分はECMのアースで、実はこの部分が一番大事な部分になります。
アースの強化はこの部分で行うのが一番効果的です。
イグニッションコイル、インジェクター、ファン、フューエルポンプの近くまで市販のアース線などで接続するのがいいと思われがちですが、アースのリターンはすべてECMのアースを通ります。
エンジン温度センサーとO2センサーのみ、エンジンブロックからアースを取りますが殆ど電流は流れません。

アース
アース2

上の図の赤枠部分と、下の図の赤枠部分、バッテリーからフレームへ接続されている部分。
この間を直接接続することでアース電位が安定します。

また、スターターのアースはフレームアースから取られているので、こちらも直接接続すればスターターの回り方はよくなりますが、この部分は200A程度流れますので、かなり太い線が必要です。




他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
403位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ