FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

充電器製作 その18 DCコンバーター部分の実験

現在DCコンバーター部分には秋月で売っているHDR12003Eを使っていますが、これは大きいし、効率もあまりいいとは言えません。
中華製のDC-DCコンバーターモジュールをヤフオクでぽちってみました。
このモジュールのデバイスは単体で買えるのは確認済みなので。

IMGP2180.jpg

普通に13.8V、1Aに設定してバッテリーを充電してみました。
しかし、やけに熱い!
コンデンサが50度以上、インダクタは75度。
使っている電解コンデンサは85度の普通のコンデンサ。
許容リップル電流オーバーしてるな。

IMGP2181.jpg

手持ちの部品で105度の低ESR品があったので交換。
入力コンデンサ:50度→38度
インダクタ:75度→65度
出力コンデンサ:45度→37度

コンデンサの温度はそこそこになったけど、インダクタの温度がまだ気になります。
巻き線はそれなりに見えるので、フェライトコアの材質に問題があるのかも。
中華製には気を付けましょう。
使ってる5ピンのデバイス自体、FETスイッチで効率は90%以上のものです。

IMGP2183.jpg

右が秋月のSI-8008のキットです。
この2つ、性能はほぼ同じです。
だったら左でしょ!


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
496位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ