FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell 一泊二日入院 そして退院

結果からいうと、メカニックさんの見立て通り、単なるプラグのかぶりでした。

IMG_3691.jpg

見て、一言「真っ黒!」。¥3,150でした。良心的ですね。

どうしてこうなったかと言うと、ここのところバッテリーの復活状態のチェックのため、セルを回してエンジンが掛かったら止めて、乗らなかったんです。
試乗車も朝一番で同じ事をするのでかぶるんだそうです。

バッテリーの状態は良好だそうで、復活は成功したみたいです。

バッテリーが弱っている原因としてメカニックさんがあげたのが、某警備会社のセキュリティーシステムが電気を食い過ぎているんじゃないかとの事でした。

本当か確かめました。

IMG_3689.jpg

電源を入れた瞬間は確かに200mA以上流れてじょじょに減ります。
このままだとバテッリーは上がります。

IMG_3690.jpg

その後、約1分を経過すると0.85mAに落ち着きました。
これなら大丈夫です。

直ったのでホットチョコでも飲みに行こうと西大井のほうに行ったのですが、途中かなり近い所で16:00~18:00歩行者専用道路になっていて、純正ナビではとうとうたどり着けませんでした。残念!



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

祝 復活

無事 安価に復活おめでとうございます。
2008年だか2009年以降のbuellはかぶりやすいという話を聞いたことがあります。 純正プラグも型番が違うとのこと。 ということはイリジウムなんかは入れないほうが良いのでしょうね・・・(その1イリジウムはかぶりに弱い)

No title

先日のカフェでの飲み会のとき、野口隊長が「高年式(DDFI3?)には火花だけ飛ばすプラグクリーニング機能がある」と言ってました。
やり方を教わりたいですね。

No title

yamatonさん

ありがとうございます。
貧乏人なので純正プラグです。

ばとるさん

Spark Plug Cleaningという関係の項目がいくつかありますね。
その中で、Spark Plug Key-On Cleaning Timeが2080mSという事で、約2秒になっています。
エンジンがかからなかったら、一度Key-OffにしてからKey-Onにする事で、Cleaningが再び実行されるってわけですね。
どうも自動のようです。Flags/Switchの方でもONになっています。
まだ謎の部分がいっぱいあります。是非とも開発者に教えてもらいたいです。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
381位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ