FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB Tuner Pro RT V5でチューニング その4

データを取ったので、実際にどの辺が濃くて、どの辺が薄いのか。
O2センサーで見ているのはRearだけなのでFront側はどうやって補正しているのか、
疑問は残ります。

Rear_Map比較

Front_Map比較

赤い数字が1回目のデータ、青が2回目、緑がこれから決めた燃料噴射値、一番上の黒が元のmapの値、三番目が元との比率です。この数字が1より小さければ濃く、大きければ薄いという事です。
アイドリング以外は大体濃いようですが、よくみるとバラバラです。
なので、元のmapもどうなっているのやらわかりません。

渋滞にはまらなければ快適ですが、一旦渋滞にはまるとエンジン温度が上がってファンが回りっ放しになります。
アイドリング付近はいじらないほうがいいのかもしれません。

2009年モデルのマップですが、日本のハイオクでテストしてないのかなって、ふと感じました。
2010年モデルのマップだと緑の値にかなり近づいているので、日本のハイオクでちゃんとテストしているんじゃないかと思います。
次回は2010年モデルのマップを移植してみます。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

解析・・すごいですねえ 私のは9SXなんですけど、参考にさせてもらってます。
しかし、インジェクションはマップがプロじゃなくとも数字でみえちゃうのですごく論理的にチューニングできますが、感覚でチューニングしていたキャブ時代も良かったなあと思うこの頃です。 
でもキャブだとXBの車体構成にあのエンジンは成り立たなかったかも・・・

とkろでもしよろしければ私のブログにリンクを張らせていただいてもいいですか?
ご検討いただければ幸いです。

No title

yamatonさん

燃調は見えるからいいんですが、点火時期が素人の私には難しくてわかりません。
日本の規制に通すために、いろんな物が犠牲になっちゃったみたいですね。

リンクOKです。こちらも張らせて頂いて構いませんでしょうか。

No title

私の方もリンクOKです。

私は点火時期は怖くて触れないというか、理論は頭の中で判っているのですが、進むとどうなるのか遅くするとどうなるのか、感覚が判ってないので触れないです。

No title

リンクの件、了解しました。ありがとうございます。
点火時期ですが、現在4ストロークより簡単な2ストロークのエンジン用に知人から頼まれてCDIを作っています。
こちらはエンジン回転数に対して点火角度だけの単純な物なのですが、簡単にはいきません。
エンジンの回転数はスロットルが一定でも、かなりばらつきがあります。
進角値を最適にすればパワーも上がるようですが、間違えるとエンジンを壊すので、慎重になっています。
試行錯誤の日々が続きます。

No title

Yahoo!ブログではYahoo!外のリンク出来ないと思いこんでいたのですが、どうやら出来そうなんで当方も貼らして下さいませ♪

No title

OneJackさん

こちらも宜しくお願い致します。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
559位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ