FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB 熱対策 導風板の延長

久しぶりの熱対策です。
ここのところ、シート下に取り付けたファンコントローラーが変な動作を時々するので、原因を探ったところ、熱すぎてマイコンが自分の仕事を放棄しているみたいです。

そこで、昨年付けて横への噴出しもなく、調子がいい導風板を目いっぱい拡張しました。

IMG_3352.jpg

IMG_3353.jpg

見栄えは悪いですが、効果は絶大です。
材料は100円ショップで買ったA4のファイルと両面テープで、合計¥210(税込み)だけです。
切って、折って、まるめて、貼り付けて完成!

魔の三角部分のカバーを外しても熱風は出ません。殆どリアショックに沿って下側、リタイヤのフェンダーの上に放出されます。



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

シート本体に遮熱処理をしたせいか少しは良くなったのですが効果絶大なら自分もさっそく真似させて頂きます。

この暑さでシートよりもフレームが灼熱状態になってどうにもなりません。
先日も熱のせいかガソリンがオーバーフロー用パイプからポタポタ落ちてきてました。

No title

リアショックの周りにあるカバーの隙間を全部塞ぐようにします。
理想はシート下と、バッテリーパンの隙間に熱風が一切入らないようにするんですが、2010モデルのユリシーズだけに純正でついています。

フレームのほうは、ちょっとうるさいですが、ファンがONになる温度を極端に下げればある程度は何とかなるかも知れませんね。

そう言えば、最近、家についてエンジン止めると、やけにガソリン臭い時があります。気を付けて見てみます。

No title

こんばんわ
初めて、コメントさせていただきます。 yamatonといいます。今後とも宜しくお願いします。
(特にECMの記事は非常に参考にさせてもらってます。)

ガソリン臭ですが、OneJackさんも書かれてますが、フレームがあれだけ熱くなると、オーバーフローパイプから気化したガソリンがたくさん出てきてますのでそれのせいだと思います。ついでにマフラーのオーバーフローパイプ近くの部分が錆びやすいのもこの帰化したガソリンのせいかなあ(塗装がやられる)と思ってます。

カバーいいですね。 私も真似させていただきます。 

No title

yamatonさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

確かにフレーム(ガソリンタク?)は熱いです。50℃くらいになっています。
最近、特にガソリンの臭いがするので、マップを弄り過ぎたせいかと思っていました。
とりあえず自分だけではなさそうなので安心しました。

カバーですが、かなり奥の方まで塞ぐといいです。
材質はもし走行中に剥がれても、他に影響がないようにやわらかい物を使っています。
私は耐熱温度100℃のファイルを使いました。これより低いと変形するかもしれません。

No title

yamatonさん、はじめまして。
始めましたさんのブログではコメント参考にさせて頂いております。

垂れてきたガソリンは、確実にマフラーにHitしてくれてます^^
耐熱塗装はしっかりと侵されており、気持ちよく錆びてくれてます。
何らかの対策が必要ですねぇ。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
496位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ