FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB Tuner Pro RT V5でチューニング その2 45:40(43:38)

何の比率かというと、アメリカ国内向けと日本向けのエキパイの径の比率です。
45:40は外形なので、実際には肉厚が1mmだとしても43:38で面積にすると約2割、約20%減少します。
インジェクターは同じらしいので、燃料ポンプなどが同じ条件なら、同じ時間噴射すれば同じ量の燃料が供給されるんでしょうね。
それはさておき、燃調マップとlogデータの比較です。

ストック_走行データ比較

内側の黄色いところが学習領域で、外側の水色のところがclosed loopです。
若干領域の境目が違うかもしれませんが、こんなもんです。
それぞれ黒字がストックの燃調マップで赤字がO2センサーで補正されたデータです。
やはり濃いです。
逆にアイドリングの近辺は薄いようです。
学習領域を赤字の値にすればAFVはほぼ100%になるわけですね。
だいたい、15%~20%くらです。
どこかで見た数字になりましたね。

--- 以下はこれまでの話とは別です。ただのメモです。 ---
1.エリックさんが売っているプログラム済みのECMは、残念ながらエキパイがΦ45用に設定されていたり、もっと吸排気効率がいい環境用に設定されているんですね。排気効率が20%も違うとやはりAFVは落ちそうですね。60%台まで落ちたと言う書き込みもありました。
それだけではないんですね、日本仕様にはあって、アメリカ仕様にはない機能とか、その逆とか、エリックも日本向けのを作ってくれればいいのに。
2.twinmotorcycleってオランダなんですね。ということはヨーロッパ。ヨーロッパ向けは日本と同じくエキパイはΦ40でしたっけ。それじゃあここで売っているプログラム済みのECMは、日本にもぴったりて事なんですかね。
そう簡単には済まないとは思いますが。
3.日本向けでも以前のΦ45のエキパイの車種用に書かれたデータをそのまま、ないところを補間して書くとまずいってことですね。こんなめんどうな事をしなくても縦軸と横軸は自由に設定できるので、以前の粗いマップをそのまま書くことはできるんですね。
4.USAのストックに80%~85%位の補正をかけてやるとどうなるんでしょう。
5.抜けが悪いとエンジン温度って上がるんでしたっけ。





他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

メモが観閲されてる方々に問いかけているような気が。。。
自分には答えられませんが、EU仕様のエキパイもφ40ってのだけ判ります。
XB9系もφ40なので、JpとEu仕様のXB12系はエキパイで排気効率を調整しているのは間違えないですね。

No title

わかってしまいましたか。
あとは、どのマップを元にチューニングするかです。
結局、燃調マップ、点火マップの両方に85%を掛けて様子見になりそうです。
お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1132位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
559位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ