FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

Buell XB クーリングファン強制ON回路

■お断り■
Buell XBシリーズ用のクーリングファンの強制ONの回路を紹介しますが、使用に関してはあくまでも自己責任でお願い致します。実際に取り付ける時はもう一度サービスマニュアル等を確認して、わからない場合はやめて下さい。
また、この回路は常に100%でクーリングファンが回りますのでかなりうるさいです。

リレー3

リレーの青線には必ず、エンジンがONの時だけ12Vがかかる線を接続してください。
こうする事で、エンジンを切ってKEY OFFにするとECM側でクーリングファンを回します。

リレー4

リレー5

図中の470Ωはリレーが切り替わった時にECMからみてあたかもクーリングファンが接続されているかのように、騙すためのもので、これがないとFanエラーが出る事があります。
リレーのコイル側、0.5Aのフューズが入っている線にスイッチを付ければ、夏⇔冬の切り替えみたいに使えます。
リレーはエーモンの1586を使っていますが、図のような切り替えが出来るタイプで、XBの熱と振動に耐えられれば、他のリレーでも構いません。

今回紹介したものは一番簡単なもので、この他にある程度、電子工作が出来る方向け、ソフトが書ける方向けの2種類の物があります。ご要望があればこちらの回路も紹介します。
これらは常に100%でクーリングファンを回すのではなく状態で回転数を変える事ができます。

但し、冷却能力では今回の常に100%で回すもの以上の事はできません。
これで足りない場合は増設のファンを付けて下さい。

●○通常時50%でECMの設定温度になったら100%で回す方法○●

リレー6

ファンコントローラー4011

同じ番号同士を接続する。
PWMの周波数は09XB12XTのKeyOff時に確認した値ですが、変更されてる可能性があります。
回路図中の各定数はシュミレーションでの値で、実際の使用に当たっては実機で動作させたうえで、適切な値に変更して下さい。
電流が流れるところは、それなりの太さの線材で配線して下さい。
こんなんでいいのかという突っ込みもあるかもしれませんが、出来るだけ簡単にする為に、機能に支障をきたさない限りで、省いている部品もあります。
秋葉原の秋月通商で手に入る部品と、とても一般的な部品を選んでありますので、地方の方でも通販等で入手できると思います。
どうしても入手できないという方は、ご相談下さい。

△▼参考シュミレーション波形△▼

ファンコントローラー4011_sim



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
496位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ