1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


バッテリーの内部抵抗を測る

約6年前のバッテリーの内部抵抗をFRAで測ってみました。

WP5-12_OLD_20160521.jpg

R=V/Iです。
電子負荷の電流のモニター出力が1Vで135Aなので、aの値を1/135します。
3.245/135で約24mΩ

IMGP2760.jpg

こちらはバッテリーの内部抵抗テスター

IMGP2762.jpg

CCAテスター
(これだけ若干高いので周波数を測ったら100Hzでした。これで納得!)

3つとも同じような値になりました。

FRAでの測定ですが、
鉛蓄電池の内部インピーダンス計測 - 広島県大学共同リポジトリ
こちらと同じ方法で行いました。
結果のカーブも同じ様になりました。
値は全部+-逆になっていますが、電子負荷により電圧と電流の位相が反転したためです。
テストで使用したバッテリーの場合、現在表示されている周波数2.6KHz近辺でコンデンサ成分からインダクタンス成分に変化している事がわかります。
横軸が内部抵抗なので、これより低い周波数で測ると内部抵抗が大きくなってしまうのがわかります。
インダクタンス成分ですが、19.76KHzで1.946でした。
これを内部抵抗と同じく1/135すると、約14.4mΩです。
この値はjωLなのでインダクタンスは、約0.16μHとなりました。
学校のお勉強ではバッテリーの内部等価回路にはインダクタンスが存在しないRandles回路が使われているみたいです。

これを元に2.6KHzより上の等価回路を作ります。

WP5-12等価回路

外部の配線のインダクタンス、抵抗、信号源のインピーダンスも大体で入れてみました。

WP5-12等価回路F特

上からバッテリーの端子部分の電圧、内部電圧、位相になります。
内部電圧は周波数が1オクターブ上がると1/2になりますが、バッテリーの端子部分は逆にある程度上がって、一定電圧になっています。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

半田1KG、まもなく終了

IMGP2753.jpg

ここまで約30年、あともう少しです。
会社では自分の半田は使わないし、こんな太いのは今時コネクタの半田付けくらいにしか使わないので。
それにしても、よくもったもんだな。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
We Love Buell
青歯電脳接続小箱参型
BluetoothでECMと
Android端末を接続します。
青歯接続小箱弐型
減灯虫3 
信号で止まるたびに、
思わずにやっと
減灯虫がバージョンアップ
しました。
減灯虫3写真
ピンクワイヤー2 
お問い合わせ下さい。

ハレー用のタコメーター・アダプターです。
ピンクの線がなくて、タコメーターが付けられなくてお困りの方!
ピンクワイヤー2
KAWASAKIキャンセラー
カワサキ用のサーボキャンセラーです。
KAMC_IMGP1676.jpg
AMCリレー ~2009年用
マフラーは変えたくないけど、
いつもと違う気分を味わいたい方にお勧めです。
AMCリレー2009
AMCリレー 2010年専用
マフラーは変えたくないけど、
いつもと違う気分を味わいたい方にお勧めです。
AMCリレー2010
光るECMケーブル
Buell XB用
ECMをいじる時にPCと接続するケーブルです。
ソフトはフリーソフトのCDが
おまけで付きます。
~2010年、全年式対応です。
ECMケーブル2 点灯状態2
その他
ビュエルゲージ
 後付け燃料計
 ヤフオク出品中

チャジラ2
 バイク用チャージランプ
 受注生産開始

アイドルハーフ
 アイドリング時自動単気筒切り替え装置
 受注生産品

Buell XB用LEDウインカーバルブ
 受注生産品

お問い合わせ下さい
DP Factory
お店の入り口
バナーをクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マイ・オークションをごらんください
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
254位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。