1. 無料アクセス解析

CDIその後 その2

マリンジェットの純正CDIの波形です。

YAMAHA純正CDI波形

上がパルサーの波形、下がプラグコードにリード線を5回くらい巻きつけた波形。
これではとてもパルサーとは言えませんね、これからどうやってトリガーを掛けているのやら。
レベルで取っても、微分しても誤差が大き過ぎます。進角の規格が±6度っていうのもうなずけます。
コストけちり過ぎだよ。
バイクの場合、パルサーコイルがフライホイールの外側にあって、トリガーするタイミングの時だけ磁気的に接続される仕組みだけど、こっちは出っ放し。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


CDIその後

今日は暑いけど、風が強いので走っているぶんには快適?です。
以前に作ったCDIの合わせ込みのためにマリーナへ行ってきました。

マリーナ

マリーナ2

とりあえずエンジンを回してピックアップの波形を採って相談していると、

エンジン分解
エンジン分解2

よくわからないので、フライホイールを外して中が見たいと言った、30分後の風景です。
バイクと違って余計な物が付いてないので早いですね。



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


ピンクワイヤー その2

ハーレー用に余計に作ったピンクワイヤーが売れたようなのでテスト。
はじめにXBに取り付けて確認。
あんまり回していると近所迷惑なので、擬似信号を入れます。

9000rpm.jpg

9000rpm。
ここまで回んないですね。

6000rpm.jpg

6000rpm
こんなところでしょうか。

なお、欲しい方はヤフオクで出品していますが、見つからない場合は左のメール欄よりメッセージを下さい。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


サイドスタンド

先日、北海道で某アメリカ製のバイクがサイドスタンドを仕舞い忘れていて、カーブで曲がり切れずに反対車線にはみ出し、そこへ前方から走って来た大型バスが避け切れずに大事故になったのは記憶に新しいと思います。

なぜサイドスタンドの仕舞い忘れに気づかなかったのか?
国産のバイクはサイドスタンドが出た状態で発進するとエンジンが止まります。
では故障か?

サイドスタンドセンサー
サイドスタンドセンサーXB

なんと某アメリカ製のバイクは日本向けに限り、サイドスタンドセンサーが付いてないのです。
いったいなぜ?


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


半年遅れの1年点検

前回の6ヶ月点検の時に、次は8000Kmくらい走ったら来て下さいねと言われたんだけど、1年経った頃、まだ3000Km台、オイル無料は半年位遅れてもいいよって事だったんでぎりぎりで点検に出しました。

1年点検

\42,005

結構しますね。
6ヶ月点検の時も知り合いの自動車屋さんに、そんなのうちに持って来ればやってやるって言われたんですが、今回はおまけが付きました。

エンジンヘッド周りでオイルが滲んでいたけど、アメ車だしこんなもんかなと気にしてなかったのに、保証修理してくれました。

ロッカーアーム修理

保証期間が切れるまでは、他には出せませんね。

ECMのリフラッシュもしてもらいました。

BUE2D242.jpg

BUE2D242です。
2009年11月30日版です。

そうなんです。Buellがなくなった後に作られているんです。
メカニックさんに聞いたところ、何か不具合が出ればソフトのバージョンアップはこれからもするそうです。

アフターファイヤーは消えました。
20Km/H以上でファンが回るというのはなかったです。



他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


ピンクワイヤー ハーレー

'04からのハーレーは汎用のタコメーターを付けられないそうです。
以前はBuellと同じようにピンクの線があったのがなくなったとか。
馬鹿高い純正か、DAYTONAのハーレー専用なら問題なく付けられます。
なんて事は考えずに買ってしまって、まともにタコメーターが動かないという相談。
タコメーターがひとつゴミになるのもECOではないので、アダプターを作りました。
その名も「ピンクワイヤー」です。

ピンクワイヤー

この小さな箱の中にとんでもない機能が入っています。
減灯虫ハーレー用の時に苦労したお陰で、こちらはあっさりと動きました。
たぶん必要ないとは思いますが9000rpmで動いています。

IMG_3293.jpg

こちらはハーレーと同じ信号を作るための変換基板です。


他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


クランクポジションセンサー

ハーレー用の減灯虫を作りましたが、回転数の取出しがXBみたいに簡単じゃありません。
センサー自体はXBに付いているのと同じです。左側のクランクケースのなかにあるフライホイールの歯車をセンサーで検出します。
1回転を32等分して、30個は歯が連続してあり、2個分歯が抜けています。

CKP.jpg

こんな感じです。
これはファンクションジェネレーターという測定器で作ってあります。

Wavetek273_IMG_3290.jpg

これで擬似信号を作って実験といきたかったのですが、なにしろ30年も前の測定器なので調子が悪く、すぐにリセットがかかって初期状態になります。
仕方ないので、修理をしました。

reset.jpg

リセット部分の回路です。リセット専用のICを使ってくれていればいいのですが、わかりません。
わからないので、動作のシュミレーションをします。

reset_sim.jpg

別に設計が悪いのではなさそう。
何かのノイズを拾ってるようです。

Wavetel273_IMG_3289.jpg

回路図中のR2に並列に10kを付けて検出電圧を下げて、1uFのコンデンサを電源部分に入れて、修理完了です。

IMG_3291.jpg

やっと回転数が測れるようになりました。
バイクに付けていたら雷が鳴ってます。
今日はお終い。




他の方のBuellのブログは
にほんブログ村 バイクブログ ビューエルへ
にほんブログ村


お問い合わせ
画像、文章等に問題がある
場合はお知らせ下さい。
削除もしくは訂正いたします。
記事の内容について実行する場合は自己責任でお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
We Love Buell
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

ドナパパ

Author:ドナパパ
職業は電子回路の設計屋です。
HDLはVerilog派です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ村
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター付けてみました。2009/07/28
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
346位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ